RSS
Admin
Archives

すぽんじぽっとぽいんと

最近は「その他レビュー」が異常な勢いで増えてきた

プロフィール

キイレ

Author:キイレ
好きなもの:量産MS、イロモノ銃、寝ること、クーデレ
嫌いなもの:騒音、すっぱいもの

プラモレビューブログのようだが実は銃への愛の注ぎ方がガイキチじみている管理人である。プラモレビューの気で見ているとプラモレビューの数倍の手間と文量と愛の詰まったトイガンレビューが上から来るぞ、気をつけろ!
 

文章、写真の転載は管理人に一言言ってください。基本許可しますんで。

ブクログ
カテゴリ
MG (1)
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11
20
Category : お知らせ
こんばんは。管理画面クリックどころか僕のブログ開くのも久々な気がします、キイレです。
気づいたら十日間も放置してたんだね。申し訳ないです。
度重なるカメラの不調によりなかなかレビューが作れないのとリアルが忙しくなってきたのでしばらくはレビューはないと思われます。更新はしたいですけど。
いい加減カメラの買い替え時かなあ、とも。6,7年は使っているんじゃないでしょうか。

とりあえずAGE感想
今回は特に対象年齢低めを狙ってきたと思えるシーンが多かったんじゃないでしょうか。
イワークさん登場した途端なぜか噴いた。そしてエミリーがどんどんウザキャラになっている感じがいたしますね。
子供がワイワイとトラックに乗り込むシーンで僕がジブリ史上一番好きな作品である「紅の豚」の冒頭思い出した。とてもどうでもいいけど。こういう所が低めを狙ったポイント1。
ザラムに捕まったフリット君がザラムのボスのドン氏と対談。その後グルーデックさんドン氏と食事してるけどあんた余裕だなおい。そしてドン氏がなかなかの好人物という印象を受けました。ザラムという組織の頭という面子はあるけどフリットのことはそれほど否定的には思っていないみたいですね。
エミリーちゃんと愉快な仲間達がトラックに乗り込む所でふと思ったんだけど、トラックの荷台大きくない?横幅が。子供10人近くが車座になっても中央になまだまだ余裕があるほどの荷台って横幅は普通の軽トラの2倍くらいある計算になるんだけど。これも非常にどうでもいい。
一部飛ばして戦闘パート。
ザラムとエイバのMSいいですね。あれもプラモ化、するかなあ。
今回の戦闘は見ごたえのあるいい戦闘でしたね。ブースターふかしながらの尺稼ぎキチ走りはちょっと笑ったけど。
ジェノアスでラーガンが出撃し、AGEのウェア換装の間の時間稼ぎをしますがまあ当然歯が立たず。「正規パイロットの意地を見せてやる!!」っていうラーガンのセリフに忘れていた何かを思い出した気がしました。
あわやラーガン殉職なるか、というころにAGE1タイタスがバクトからラーガンを救出。
そして今回一番笑ったタイタスの拳ガツーン→「これが進化するガンダムだ!」→キュイーン
やだ・・・このスーパーロボットのノリ、嫌いじゃない・・・
ドライブチェンジ、ゴー! ダンナーオン! リボルバァァ、オープン!! ゴーダンナーツインドライブモード!
とか
「闇の中こそ正義が光る!」「わずかな灯火、勇気にくべて!」「燃やせ、漢の大往生!」「正義とキック!」「勇気とパンチが!」「アミーゴだ!」「みんなの為に帰ってきたぞ!」「受けよ、無敵の!」「このパワー!」
「鉄 拳 制 裁 !」
「エルドラソウル!!」
「神に会うせばその神を斬り」「悪魔に会うせばその悪魔をも撃つ」
「戦いたいから戦い」「潰したいから潰す」
「「俺達に大義名分などないのさ!!」」
みたいな口上あるスーパーロボットってかっこいいですよねー。スーパーロボットよりリアルロボが好きだったたりしますがたまにはこういう拳で解決スーパーロボットはあっていい。最近そういうのなくなったからね。
次回はタイタスの戦闘なんでスーパーロボットものを見るイメージで待ってます。

視聴後、今回はなかなか面白かったなー、と思いましたが、その「面白い」はニココメつきのチャー研本編を見た後に感じる面白いと同等ということに気づきました。

次回Gエグザス出るみたいですが見れば見るほどASですね。
スポンサーサイト
2011.11
10
Category : 雑記
こんばんは。FAが楽しくて楽しくてしょうがない、キイレです。
ウェポンユニット買い漁っててよかった・・・。
今度出るウェアウルフも買いますよー。やりたいことがあるんで。

さて左側にブクログなるプラグインを追加してみました。僕は節操なく本読む人なのでまあ、話題作りになればいいかなー、と思っております。最近読んだ本をとりあえず追加してみましたが、筒井康隆やら小松左京やら安部公房やら森博司やらブンガク少年か僕は。見ろ、電撃なんか一冊しか入っておらん!

とまあ、僕の節操のない読書履歴でもお楽しみください。
2011.11
08
こんばんは。「断章のグリム」3巻を読んでから石鹸で手を洗うのと歯を磨くのが怖くなりました、キイレです。
「ぬるり」としないかビクビクしながら歯を磨いています。
今日食器を洗っていたところ、泡に包まれた左手の人差し指に激痛が走り「あ、死ぬ」と思ったのですがただのあかぎれがしみただけでした。さっきびっくりしたんだけど「あかぎれ」って漢字で「皸」って書くんだね。

今日はコトブキヤさんより発売のフレームアームズシリーズの素体、フレームアーキテクトのレビューです。
P1050861.jpg
では、どうぞー
::more
2011.11
06
Category : 雑記
こんばんは。スパ金ゼオライマーに紅茶噴きました、キイレです。
前回の魂FESでサンプル出てたとはいえ商品化早いねー。しかし改めてみるとなかなかかっこいい。買わないけど。手持ち武器がない機体は嫌いなんだよ!!
リメイク版アーバレストはラムダのエフェクトがなかなか良さげですね。しかしリメイク商法の味をしめたな、バンダイ。まあ今のところリメイク版はどれも完成度がかなり高いのでそれほど文句は出てないみたいですけど。
ちょうどロボ魂アーバレストが欲しくなってた所だったのでこれは嬉しいですね。赤いヴェノムとか緑のコダールとかも忘れずに出して欲しいなー。ベヘモスは間違いなくキングジェイダー並みのボリュームになるよね。

今回は大したことじゃないんですが、

きゅうに~だまりこんだ~ね~

ゆっくりすげえ


恒例AGE5話感想
前回とは打って変わり今回は突っ込み所は多かったですが、アクションは面白かったですな。
まず「魔少年」って語呂悪くね?魔少年と言い続けていたら・・・
「それで、あなたはあの車とどのように衝突したんですか?」
「普通に走っていたら、あの車が路地から出てきて、私は止まってたんですが、急に向きを変えて魔少年からドーン、と」
「ふむ・・・急に向きを変えて魔少年からぶつかられたと」

何この面白くない寸劇。
まあ、さておき。
OP終わった直後になんの前フリもなくウルフさんのサービスカットでしたね。
魔少年(名前忘れた)と事故を起こしかけ、怪我をした魔少年の手当てをするためにフリット君の一言「じゃあ、船においでよ!」
待てェェェェ!!見ず知らずの一般人の少年の手当てのために軍艦に連れ込むな!
その後艦長がなにやら悪巧みをしているところがエイミーちゃんにバレます。エイミーちゃんが追求するも艦長ははぐらかし、エイミーちゃん退出。艦長は家族の写真を手に「手段は選べん・・・」
こういうシーン、普通写真伏せてること多いよね。
そして魔少年にガンダムを見せます、フリット君。おい待て、整備員誰か止めろ。整備員じゃなくてもいい、とりあえず一般人をMSデッキに入れるな。
そしてAGEデバイスを奪われます、フリット君。そんな簡単にすっぽ抜けるところにデバイスあって歩いていて落とさないか気になる。
そして魔少年の大活躍!NT撃ちやら踏み台やらここのアクションは良かったねー。この戦闘は見入ってた。
戦闘終了後魔少年は「生きてたらまた会おう」的セリフを吐きどこかへ。
その後の黒マントの集団は久々にアニメ見てて噴き出した。あんな怪しい連中が港にいたら間違いなく警察沙汰だろ。そして中央の奴がMSに乗ると日本刀を振り回すに違いない。
次回予告のモノアイMSかっこよかったねー。あのギラ・ズールっぽいの。鈍重な見た目に対しバクトさんも暴れてたし。
ここに来てやっと良くなってきたかなー、って感じはしますかね。展開がのんびりなのは否定できないけど。



断章のグリム
中古で売っていたので3巻を買ってきました。1巻読んで僕こういうの苦手だった・・・と思ったんだけどちまちま集めてるっていう矛盾。甲田学人さんの作品は「Missing」もそうだったけど異世界に引き込まれるような魅力があって好きです。ホラー苦手だけども。ハード系エロゲも苦手です。そんなことはどうでもいい。
でも1巻の衝撃は忘れられない。あの火葬後からのシーンに入った時こんな作品だったの!?とかなりびっくり。ぞわりとするホラーを求める方にはいいかもしれませんぜ・・・。

「プレデター」がホラーに分類されているアメリカってすごいよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。