RSS
Admin
Archives

すぽんじぽっとぽいんと

最近は「その他レビュー」が異常な勢いで増えてきた

プロフィール

キイレ

Author:キイレ
好きなもの:量産MS、イロモノ銃、寝ること、クーデレ
嫌いなもの:騒音、すっぱいもの

プラモレビューブログのようだが実は銃への愛の注ぎ方がガイキチじみている管理人である。プラモレビューの気で見ているとプラモレビューの数倍の手間と文量と愛の詰まったトイガンレビューが上から来るぞ、気をつけろ!
 

文章、写真の転載は管理人に一言言ってください。基本許可しますんで。

ブクログ
カテゴリ
MG (1)
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01
08
こんばんは。いくら辰年といってもタツノオトシゴの年賀状は違うと思うんだ、キイレです。この時事ネタちょっと機会逃してるな。まあ別にいいもん!

前回のアーキテクトからだいぶ間が空きましたが外装かぶせた榴雷のレビューでーす。3月後半に出るウェアウルフ・スペクターは盛大に滑りそうな気がするんだけど・・・。

あっさりし過ぎた前置きでなんだか物足りない感じがする。じゃあ次回から前置きでグリント製作記の写真を1枚ずつ載せるよ!完成いつだよ!!
P1060151.jpg
では、どうぞー


P1060204.jpgP1060205.jpg
設定15mの1/100なのでHGサイズより二回りほど大きいです。関節強度などはいいのですが、足がなんせ小さいのでちょっと不安定です。
フレームアームズシリーズの轟雷の色を変えて追加ランナーなので、白い轟雷も作れます。
設定にはないブラックをオリジナルでかなり足してあります。気づいたんだけどこういうモールドを全く別の色で塗るのが好きらしい。ほら、レビューの手抜き加減では当ブログベスト3に入るヘイズル改のモールドを執拗なまでに塗ったアレとかさ。


P1060005.jpgP1060006.jpg
首は上下にも広く可動。
カメラ部分のオレンジは塗装済みです。
P1060007.jpgP1060008.jpg
バイザーは差し替えで開閉。
P1060009.jpg
肘は装甲かぶせて若干可動範囲は狭まりますがそれでも可動は優秀です。
P1060136.jpg
腰はこの程度。上下方向への可動もあるのですが、そこの保持が少し緩くよく仰け反ります。
P1060138.jpg
肩の引き出しも広いです。
P1060140.jpg
接地開脚は狭めです。もとの開脚の可動範囲もあまり広めではありませんでしたが。
P1060141.jpg
補助脚があるとほぼ曲がりませんが、どければこの程度まで曲がります。
P1060142.jpg
前後の補助脚は展開します。後部のはBジョイント接続なので左右にも振れますが、前もBジョイントではあるんですが、ちょっときびし目の可動です。


P1060143.jpg
マニュピュレーターは握り手、平手、武器持ち手、銃持ち手があります。が、銃持ち手はパーツが瞬間的に四散するので組むのを諦めました。武器持ち手でも銃は持てます。持てますよ!
P1060144.jpg
ak・14T タクティカルナイフ
本来榴雷用の武器ではなく、ランナーの都合で轟雷の武器がそのままついているのでどうぞみたいな感じです。
P1060145.jpg
マウントパーツで各所のハードポイントにマウントできます。
P1060146.jpg
六七式・長射程電磁誘導型実体弾射出器
軸可動なんで左右には振れません。
P1060152.jpg
六五式・防弾重装甲
ただの大きめの盾です。FAで盾って意外とこれが初めてですね。
P1060153.jpg
3本の軸から好きな位置にマウントします。主に腕用。
P1060154.jpg
専用マウントパーツで肩にもマウントできます。


P1060155.jpg
コトブキヤのフリースタイル・ガンを持たせています。これが一番似合う。
P1060156.jpg
P1060157.jpg
P1060159.jpg
男の子はみんなガトリングと武器腕とふとももが好き!!
P1060165.jpg
しーまーしぇーんwwwごめんなしゃーいwww
さすがに盛りすぎた。反省なんて、あるわけない。



コトブキヤとしては比較的リーズナブルだし、パーツの組み換えなんかも出来るのでかなり僕好みのプラモでしたー。榴雷も値段の割りにかなりボリュームがあるのでかなりお得感がありました。
装甲の付け外ししていると中身の素体のパーツごと取れることもありましたので取れやすい所は接着するとさらにいじりやすくなりました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。